User 190

Masakazu Masujima

シリコンバレー生活未経験
2000年東京大学法学部、06年コロンビア大学法科大学院卒業。同年からカリフォルニア州パロアルト市Wilson Sonsini Goodrich & Rosati法律事務所で執務。10年金融庁監督局に課長補佐として出向。11年には日経・CSISバーチャル・シンクタンクフェロー、15年にはIMFの金融安定査定プログラム外部顧問(米国金融破綻処理法制担当)として活躍。アジアとシリコンバレーのスタートアップエコシステムを架橋する環太平洋スタートアップエコシステム(Trans-Pacific Startup Ecosystem)を創ることを目標に、日本のスタートアップ実務の国際化と規模拡大に邁進。日本ベンチャーキャピタル協会顧問、日本クラウドファンディング協会理事、金融革新同友会FINOVATORS代表、仮想通貨ビジネスワークショップ理事、ブロックチェーン推進協会アドバイザーなど、大企業を巻き込んで日本のイノベーションをエンパワーする活動に従事している。